情報ページ

終了しました!

インタープリター必見
2017年5月 インタープリテーション協会が主催する2つの重要なイベント

5月13日 東京
国際生物多様性の日「生物多様性と持続可能な観光シンポジウム」
~国立公園のインタープリテーションを考える~

5月14、15日 山梨県清里
日米インタープリターズフォーラム US-Japan Interpreter’s Forum
〜 日米インタープリテーション研修会 20+1記念 〜

日本インタープリテーション協会が、1995年から実施してきた、アメリカ国立公園局のサポートによるセミナーの成果を踏まえ、2017年5月に2つのイベントが開催されます。米国国立公園からレンジャーがやってきて日本のインタープリターと交流し、議論し、これからのインタープリテーションを考えます。
東京で開催するシンポジウムは、環境省主催の国際多様性の日のイベントの位置づけで、生物多様性保全やエコツーリズムも視野に入れてインタープリテーションの役割を議論します。清里で開催のフォーラムでは、日米のインタープリターがより密に交流し、国立公園やインタープリテーションのこれからを考えます。


 

インタープリターのためのメーリングリスト「IP-mail」随時参加募集中

IP-mail お申し込みはコチラ → join-ip-mail.sYMJ@ml.freeml.com