国際生物多様性の日「生物多様性と持続可能な観光シンポジウム」 ~国立公園のインタープリテーションを考える~ 

国際生物多様性の日
「生物多様性と持続可能な観光シンポジウム」
~国立公園のインタープリテーションを考える~

●日 時  平成29年5月13日(土) 13:00~17:00
●場 所  国連大学エリザベス・ローズ国際会議場
●主 催 日本インタープリテーション協会、環境省
国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
●協 力 国連生物多様性の10年委員会(UNDB-J)
立教大学ESD研究所
●参加費 無料
●内 容 アメリカ国立公園のレンジャー、日本のインタープリターなど
をゲストに迎え、これからの国立公園やインタープリテーションについて考えます。

※以前の広報、および下記のチラシとゲストが一部変更になっています。
●ゲスト:
トッド・ヒサイチ氏/アメリカ国立公園局ミュアウッズ国定公園レンジャー
マイア・ブラウニング氏/元アメリカ国立公園局研修開発部
ジャック・スピンラー氏/元アメリカ国立公園局パークレンジャー/パークプランナー

●日本の登壇者
吉田 正人 /筑波大学教授
岩崎由美/Project WAVE、八丈町議員
古瀬浩史/日本インタープリテーション協会、帝京科学大学 他
●定 員 130席

申込はこちらから
http://www.kokuchpro.com/event/ip_symposium0513/

情報は随時、当会ホームページで更新します。
http://www.interpreter.ne.jp/

問い合わせ:ip-infoアットマークinterpreter.ne.jp ※左記の「アットマーク」を「@」に。